写真撮影のポイント

Best Bridal

素敵なウェディングドレス写真を残すコツ

花嫁は、結婚式の際にウェディングドレス姿をたくさん撮影してもらいます。
プロのカメラマンはもちろん、いろんな人がウェディングドレス姿の花嫁をたくさんカメラにおさめることでしょう。
おそらく、一生に一度しか着る機会がありませんので、きっとたくさん素敵な写真を残してほしいと思うことでしょう。
では、どうすれば記念となる素敵な写真を残すことができるでしょうか。
いろいろ工夫できますが、その一つに自分に自信を持つことです。
自信がないと表情や仕草が不自然になってしまいます。
不自然な表情や仕草は撮影にも影響を及ぼします。
それで、結婚式当日は、お姫様になりきったつもりで自分に自信を持ちましょう。
さらに、結婚式前にカメラ慣れをしておきましょう。
自分撮りをしたり、花婿とプリクラに行ったりするのもいいでしょう。
また、ウェディングドレスを着て撮影するときには、普段の洋服を着ての撮影よりも、やや大げさにポーズを撮るつもりでいましょう。

ソロでのウェディングドレスの写真撮影について

最近ではお一人様の活動の最高峰としてソロウェディングとよばれる未婚女性をターゲットとしたサービスが登場しています。
これは近年結婚はしたくない女性が増えているもののやはりウェディングドレスを着ることに憧れを抱く方が多いからでしょう。
このサービスでは自分で選んだウェディングドレスを着て写真撮影をすることができ、そのほとんどが1泊2日のプランです。
値段の相場は30万円程度で高いと感じるかもしれませんがサービスの質は最高です。
事前にフラワーデザイナーと一緒にブーケを作るのでどのようなものにするかイメージをあらかじめ考えておくとスムーズに作ることができます。
ヘアスタイルやメイクもプロが全て担当すし、撮影にぴったりなロケーションで行うので最高の写真に仕上がります。
特に30代から40代の方が中心に利用しています。
また結婚願望はあるもののすぐには厳しいという方で、若いうちにドレス姿を写真に収めたいと思う方にもこのサービスは便利なのではないでしょうか。

Favorite

Last update:2018/12/21

COPYRIGHT(C) 2015 Best Bridal. ALL RIGHT RESERVED